312 PREPARING FOR Babyåfs ARRIVAL

生まれてくる赤ちゃんを迎えるにあたっては、「名前を考える」「必需品の買い物」「保育ベッドを用意する」など、さまざまな準備が必要です。
新しい家族を想い、これらの準備を進めることはとても楽しいものです。しかし、病原菌やバクテリアから赤ちゃんを守るための準備は進めているでしょうか?
赤ちゃんの健康を守るため、準備しておくべき衛生管理についてまとめてみました。

赤ちゃんが暮らす部屋の衛生管理


赤ちゃんが家に帰ってきてから自然免疫が発達するまで、触るものがすべて衛生的で清潔であることがとても重要です。そのためには赤ちゃんの手の表面を清潔にしておくことが大事でしょう。
石鹸と水で赤ちゃんの手を清潔にし、さらに消毒スプレーで除菌もすることを心がけましょう。
さらに以下の点も重要です。

●赤ちゃんが手を汚した場合はすぐにウェットクロスなどでふき取る
●防水シーツは定期的に洗濯と消毒をし、こまめに取り換える
●ベビーベッドは安全基準に準拠していて、赤ちゃんが病気のときにも拭き掃除が簡単にできるものを選ぶ
●おもちゃは手軽に掃除できるものを選ぶ

入院の準備


妊娠チェックリストは整理しておくと、出産のために病院に行くときまで役立ちます。前もって下記のものもリストに書き加えておきましょう。

あなたのために
 ●出産プラン
 ●部屋着、スリッパ、出産用の着古した寝間着、出産後に着用する寝間着
 ●下着
 ●洗面道具
 ●消毒ジェル
 ●母乳用パッドと妊娠用パッド
 ●ウェットクロス

赤ちゃんのために
 ●おむつ
 ●ガーゼ
 ●赤ちゃん用の毛布
 ●入院中に着用する産着と退院時のベビー服

出産の準備


出産時、あなたと赤ちゃんは病原菌やバクテリアに対して弱い状態です。2人の健康維持のためには衛生管理が不可欠です。

病院での出産の場合
 ●あなたのベッドの近くに手指消毒剤があるかをチェック。
  そして、あなたと赤ちゃんに触れるすべての人に使用してもらう
 ●訪問者には来た時と帰る時に手指の消毒をしてもらう
 ●抗菌シートを手元において、汚れたものの表面を拭く

家庭での出産の場合
 ●助産婦さんが使うための手洗い石鹸、清潔で乾いたタオル、清潔なたらいを用意する
 ●出産する部屋は暖かく清潔に
 ●たくさんのタオルを用意。家具の保護のため、防水性のシートもあると便利